はおはお日記 

R32 スカイラインのメンテナンスを中心に書いてます!

スポンサーサイト

on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CR-70 トレイベルトとリレー交換 の予感・・・

on   0 comments   0 trackback

前回、トレイベルト交換をしたりアンプリレーを磨いてみましたが、、
あれはもう何年も前のことなんです。
時は流れるものなのです。

トレイが出てこなくなりました。
どうせベルトが切れたんでしょう。

また、スピーカーの音が片側から聞こえたり聞こえなかったりと
アンプリレーが完全に駄目になりました。
今回はリレーも交換してしまいます。


ゴムベルトは安いのですが送料が機器ごとにサイズが違うので
予備を持っておくには使用頻度が低いのが玉に瑕です。

このため、今回はゴムベルト以外のもので修理します。

ウレタンコードでベルトを作ってみましょう。
(バンコードという商品名でアマゾンやヤフオクで売ってます)

リレーはソケットという下駄をはかせて交換を簡単に出来るようにしてみましょう。

つづく





スポンサーサイト

Nexus7 (2012) タッチパネル交換 (失敗)

on   0 comments   0 trackback

動画鑑賞や電子書籍を見るのに大活躍( ΦwΦ)のNexus7 (2012)

タブレットやスマホに使われている強化ガラスは強度があっても尖ったもので
突かれると非常に弱いんです。
(自動車緊急脱出用ハンマーも先がとがってますよね!?)


酔っぱらって不注意にもぶつけてしまい画面が割れてしまいました((((;゚Д゚))))
IMG_20160823_135441.jpg



現状のままでも使えなくはないのですが、タッチの感度が悪いので修理することにしました。


フロントパネルの構造はバックライト+液晶パネル+タッチパネルなので
タッチパネルのみ交換すれば安く修理できます!!!
touchpanel.jpg


ebayでタッチパネルを購入。
香港から「怪しい臭い」のプチプチに包まれて届きました。
開封すると何かケミカルチックで異様な臭いが開放。
これが中華の臭いなのか!!!



nexus7(2012)の分解は・・・詳しいサイトを見て下さい^^;
フロントパネルまでの分解は簡単なのですが、その後の工程が大変面倒です。

パネルと枠を分ける際はドライヤーでシッカリと温めてからガラスを裏側から押して
銀色の枠との隙間を作りテレフォンカードのような薄いカード状のもので徐々に剥がしていきます。

重要⇒ ここで大胆に押してしまうと液晶パネルのガラスが割れて再起不能になります。

     
タッチパネルと液晶パネルの分離が非常に厄介です。

iphone5などの分離成功例は検索にヒットします。

しかしながら7inch液晶は大きいためドライヤーで温めながら
プラスチック製のカードで引き剥がすのは非常に困難です。

重要⇒ 接着剤が固いうえに無理にカードを差し込むと液晶パネルのガラスが割れます。


ある程度、作業を進めるとバックライトと液晶パネルが分離!? (;゚Д゚)

バックライトの上が液晶パネルの黒いガラス粉でまみれてます。。。orz
IMG_20160823_194109.jpg

はい、液晶パネル割れましたー

液晶パネルとタッチパネルのデジタイザのassy部品をを手に入れて
再修理します^^;;;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。