はおはお日記 

R32 スカイラインのメンテナンスを中心に書いてます!

ママチャリを改造する その4

on   0 comments   0 trackback

前回までのママチャリを改造する
 その1 その2 その3 

甥っ子のおさがりのママチャリ
車体は重くギアも軽すぎるペダル・・・
どうにか乗れる代物に改造することができるのか!?


つづき

スチールに樹脂のコーティングがされているだけなので
雨ざらしにされているとこんなになってしまいます。
KC4D0040.jpg


駐車場の屋根の下に保管されていたはずなんですが
中学生に雑に乗られていた自転車のためカゴがボロボロ^^;

これをステンレス製のカゴに交換です。
前に乗っていた自転車に使っていたものの流用なのです^^

ステレンス製のカゴは高いですが、一度買うとずっと使えるし
長い目で見ればお得だと思います^^

ネジ四本を外して交換。
KC4D0041.jpg


ハンドルはここの六角ネジを緩めるとハンドルを上下左右に
動かすことができます。
絶対にネジを取り外さないでください!

KC4D0042.jpg


このネジは中でハンドルポストの下の部品と繋がっており
締め込むことにより嵌合してハンドルを固定するようになってるんです。
ネジを外してしまうと下の部品が落ちてしまい取り出すことが
出来なくなるか非常に大変な重いをすることになります。

適切な高さにハンドルを調整します。

KC4D0043.jpg


カマキリ型のようなハンドルだとサドルに垂直に座る形になるため
前傾姿勢をとれません。
そのため、ペダルに体重を掛けることができず疲れるばかりです^^;;;

フラットタイプのハンドルにして、取り付け位置を前方にオフセット出来る
部品があればかなり乗りやすくなると思います。


「できるだけお金を掛けずに乗りやすく」という改造はここまでです。

掛かった費用は

〇部品代  合計 2858円
リンエイ コッタレスクランクセット36Tブラック 1280円
リンエイ シートポスト ブラック(25.4mm) 30cm 778円
KTC 1/2x1/8 チェーン 96L 約800円 (長さ間違えたw)

〇工具代 640円+送料
コッタレスクランク抜き工具 280円
チェーンカッター W120 360円 

定形外郵便で送ってもらい、且つ、送料分はポイントを使ったので
ほぼゼロにできましたが、、、予算三千円は超えてしまいましたね。


★出来上がった感想
総体的には前に比べて格段に乗りやすくなりました。

まずはサドルが適切な高さに調節できるようになったことで
ペダルをシッカリと踏み込むことができます。
今までは足が十分に伸びる前にペダルが下死点に到達してしまい
踏力を十分に生かすことができませんでした。

このシートポストの交換が一番"効いた"と思います^^
シートポストだけなら1,000円しないですからwww

フロント36Tクランクのためペダルは重くなりました。
前に進む推進力は増大したので、そこそこの回転で
それなりのスピードで進むならこれはアリです。

しかし、スポーツサイクルのように軽いペダルを速く回して
スピードを出す乗り方に慣れているので、微妙なペダルが重い(^▽^;)
せめて、もう少し前傾姿勢を取れたらかなり違うんでしょうけどね。


もし、ママチャリを乗りやすく改造したいと思うならば
その前にサドルをできるだけ上げることですね。
足つきが悪くなる、、、どちらかというとつま先が辛うじてつくくらい

サドルがあげられないならシートポストを長いものに交換してみましょう。
それで何か物足りなければクランク交換なり検討すればいいと思います。
シートポストだけなら特別な工具はいらないし、部品も安い!



ママチャリを改造する その2

on   0 comments   0 trackback

さて、その1で明らかにした4点の不満を解消するのか?
次の方法で解決してみようと思います。

"クロスバイク"ルック車が二万円で買える世の中。
あまりお金をかけても意味がないので
「出来るだけお金を使わずそこそこ快適!」が目標です。


それなら放置自転車からパーツを・・・(ry というのは
窃盗になるので絶対にやめようね!


廃品回収業者がタウン誌などに「自転車譲ります」と
個人売買コーナーに載せてるケースもあるので
業者から自転車を譲ってもらいパーツにしてしまう
方法もあります。
希望に合うパーツの付いた自転車があるとお得でしょうね。


長いシートポストはあまり出回ってないと思うので
新品購入するしかないでしょう。



●不満点 その1:サドルが低くペダルを踏み込めない

→ 純正シートポスト20センチから社外品に交換
  クランク交換も予定しているためクランク長が
  165ミリから170ミリになるのもプラス要因。

●不満点 その2:ギア比が軽すぎて漕いでも漕いでも前に進まない

→フロントクランクを32Tから36Tに交換。


●不満点 その3 カゴが変形して錆びてボロさが増している

→中古ステレンス製自転車カゴに交換。 
 以前所有していた自転車につけていたのを流用します。


●不満点 その4 ハンドルが高すぎて不安定

→ハンドルを下げて様子見。
 現状のは"カマキリ"のようなアップハンドルなのでフラットハンドルに
 交換したいが予算なぞない(笑
 
 

◎用意した部品
リンエイ コッタレスクランクセット36Tブラック 1280円
リンエイ シートポスト ブラック(25.4mm) 30cm 778円
KTC 1/2x1/8 チェーン 96L 約800円 (長さ間違えたw)

ヤフオクとポンパレモールで購入。
ママチャリのフロントクランクは32Tが多いのですが
一部軽快車では36Tを使ってるものがあります。

ママチャリのクランクを交換するような危篤奇特な人が
他にもいるようでモノタロウ、ヤフーショッピング、ポンパレモールで
扱いがありました。

チェーンはコマ数を数え間違えて短いのを買ってしまいました^^;
長目のを買って切る方が確実ですね。


◎購入した工具
コッタレスクランク抜き工具 280円
チェーンカッター W120 360円 

ともにヤフオクでポイントを併用して購入。
いずれクロスバイクのメンテナンスにも使える・・・といいな^^;


モノタロウの割引やクーポンのある日に他の物も買って
3000円以上送料無料にして買うのが一番安いかもしれません。


ポンパレモールは登録していると時々3000円以上で1000円引き
クーポンが送られてきまする

ポンパレモールは他よりも安いわけではなく1000円引きクーポンが
ないと送料も掛かるため割安でないです。


チェーンは圧倒的にモノタロウが安いのでチェーンカッターや
クランク抜きも買うならば、3000円以上送料無料のモノタロウか。


ホームセンターよりも通販の方が自転車部品は安いので
よく比較検討して下さい。