はおはお日記 

もう、いろいろだね

R32 ステアリングマウントブッシュ交換

on   0 comments   0 trackback

R32 ステアリングマウントブッシュ交換


先月、ステアリングブッシュのゴムを強化品に変えてハンドリングが

しっかりしましたが、この際だからステアリングマウントブッシュも

交換したいと思います。



★用意するもの
 右側:ステアリング強化ブッシュ  54444-RS520 3150円
 左側:純正ステアリングブッシュ  54445-71L00 800円くらい

  -●CR32等ハイキャスあり2WD用です。

取り外したブッシュ右側の比較です。

右側ブッシュ


強化ブッシュもそんなに硬いもんじゃないです。

純正は取り外しの際に裂けました。

右側は取付位置が決まってるので要注意です。

山の位置をあわせます。写真を見てください。





左側ブッシュの比較です。


ペラペラなんです。


取り替えるのは1割の必要性2割の気分の問題7割のついでだからという理由です。


左側ブッシュ





★工具
 1/2スピンナーハンドル&ラチェット
 ソケット 17mm
 エクステンション
 3/8ラチェット
ソケット10mm
CRC-556
 気合





★作業



①お決まりのジャッキアップです。


 ウマを掛けるのはメンバーではなくサイドシルのジャッキアップ
 ポイントにした方が作業性は良いです。



 今回はタイヤを外さなくてもいける、、、はずでした。。。orz




②ボルト位置を確認します。
 四箇所あり、締め付けトルクも10kgと大きいので
 CRC556をかけときましょう  

 前側のボルトはメンバーの穴から外します。


メンバー俯瞰



運転席右側



助手席側-左です。




③右側はボルト二本、左側はボルト四本外してブラケットを取り外します。



左側のパワステライン固定のボルトがちょっと外しづらいです。

パワステライン固定




左側ブラケット

遮熱板兼ブラケット





④ブッシュを取り付けます。

 ステアリングラックを上に押して出来た隙間にブッシュを

 押し込んで位置調整という感じでやっていきます。

 右側の撤去挿入には非常に苦労しました。

 とにかく右が大変です。



 左側は簡単に入ってくれます。

左側 取付作業



 ブラケットを取付後、8kg-mで四本とも均一に締めこんだ後に

 10kg-mで本締めして終わるはずだったんです。。。








左側に取り掛かった時です。。。







何かグリスが垂れてきました。







 (;゚д゚)....




左のラックブーツが湿ってます。




 広げてみるとブーツが裂けてます。。。orz

左側ブーツ 割れ





ということで


続いてステアリングラックブーツ交換。。。


ステアリングラックブーツ





関連記事

LEAVE A REPLY






管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACKS

trackbackURL:http://haohao32.blog5.fc2.com/tb.php/102-af93da7a