はおはお日記 

R32 スカイラインのメンテナンスを中心に書いてます!

スポンサーサイト

on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷媒温度センサー交換 ②

on   8 comments   1 trackback

こんどは本当に冷媒温度センサーを交換しまする~

こいつが冷媒温度センサーです。

冷媒温度センサー


部品番号 27728-05U00 エバポレーターセンサー  1200円

センサー本体


銀色の金属の棒がセンサーです。

で、こいつをどこにつけるかですが。。。


エアコンの仕組みから考えて見ます。

*デンソーのHPが詳しいですね。

オートエアコンの仕組み

エキスパンションバルブ


というわけで、冷媒温度センサーはエキスパンションバルブの後の配管にくっついてるはずです。



センサー位置


クーリングユニット内の下の奥のほうに刺さってるようですね。




エアコンの配管は下側が高圧になります。

エンジンルーム




クーリングユニット内の構成は次のとおり

クーリングユニット内



というわけで、冷媒温度センサーにアクセスするためにブロアファンを取り外します。

*外し方はR32 エアコン、エバポレーター洗浄!!!を参照してください


ブロアファン側からアクセスして冷媒温度センサーを交換します。


でも、、、ウチの車はセンサーがなかなか外れてくれません(^^ゞ


エキスパンションバルブ~エバポレーター本体についているはずですが

引っ張っても抜けてきません。



こういうときに限って工具箱を持ってきていないなので、ペンチもプライヤーもなし・・・


仕方がないので壊れたセンサーのそばに適当に突っ込んでしまいました。


工具を準備して今度リトライしてみます。



肝心のセンサー交換後のエアコン動作ですが・・・



エアコンオンでコンプレッサーが普通に動いてくれます。

内気循環にしても外気に切り替わることもないです。


今まではエアコンオンでもコンプレッサーが回らなかったのですが

その異常は解消されたようです。


もう少し経過を見なければなりませんが、冷媒温度センサーがおかしかったようです。


テスターで調べても抵抗値がへんてこな値がでてきてましたしね~



しかし、冷媒温度センサーはどんなふうについているんでしょう???

もし、抜けなかったらアルミテープでエキパンバルブ以降に固定するつもりです。


FC2 Blog Ranking


関連記事

-8 COMMENTS

ひろっき~ says..."No title"
なんかねばねばしたのでくっついてたよ。
2008.06.02 00:16 | URL | #l2Q5Acyw [edit]
はお says..."No title"
ひろっき~さま

ねばねばというか得体の知れない物体の
先にあるのはわかったのですが・・・

もしかするとゴムが経年劣化でドロドロした奴かもしれませんね~
2008.06.02 09:46 | URL | #Yf/JvvM. [edit]
tomosang says..."No title"
お~!
センサーの位置がどこなのかイマイチわかりませんけど(^^ゞ 近いうちに自分も交換してみます。
2008.06.02 21:26 | URL | #/Qo2uXNc [edit]
はお says..."No title"
tomosongさま

センサーの位置はイマイチよく分からない場所にありますが

多分ナントカなると思いますヨ

というか自分はなんとかします(^^ゞ
2008.06.03 21:31 | URL | #Yf/JvvM. [edit]
なべ says..."自己診断27"
このページ参考にさせてもらって、冷媒温センサーを交換したんですが・・・。

自己診断の「27」が解消されません。。。なにか分かりましたら、アドバイスお願いします!

#つけ方が悪いんだろうか、
#買ってきたセンサー自体が
#壊れてるのだろうか・・・。
2010.06.26 19:26 | URL | #gcwYc2zw [edit]
はお says...""
なベさま
こんにちは!
せっかくセンサーを交換されたのにトラブルが
解消しないというのも悲しいですね・・・

さて、

1.自己診断の「27」の前にマイナスはついていませんか?
マイナスがついている場合、配線がショートしているのかもしれません。
センサーまでの車体側ハーネスに異常があることもあります。
この場合、断線箇所を探すかコントロールユニットからセンサーまで配線を引きなおす。

2.新しいセンサーの抵抗値はテスターで確認されました?
抵抗値:30度で1.81KΩ

センサー自体が壊れていることも考えられますが
抵抗値を確認してみてください。

3.冷媒センサーの断線の可能性
センサーの配線がクーリングボックスに
入っていくところを適当につっこんでませんか?
断線しないように小さなくぼみがあり
配線はそこをとおさなければなりません。

現物を見れないので推測によって書いていますので
実際に確認してみてくださいね~!
2010.06.27 02:01 | URL | #Yf/JvvM. [edit]
なべ says...""
はおさん
回答ありがとうございます。

>1.自己診断の「27」の前にマイナスはついていませんか?
マイナスはついていませんでした。
センサーを付けても付けていなくても「27」になるので、
どちらかというと、ハーネスのどこかが断線なのかもしれません。。

>2.新しいセンサーの抵抗値はテスターで確認されました?
>抵抗値:30度で1.81KΩ
確認いたしました。
抵抗値は大体1.8KΩ程ありました。

>3.冷媒センサーの断線の可能性
>センサーの配線がクーリングボックスに
>入っていくところを適当につっこんでませんか?
大丈夫です。窪みを通しています。センサーを取り付けた状態で抵抗値があったので、
断線はしていないかと思っております。

んん~そうすると、コントロールユニットから、センサー
間のハーネス断線が一番疑わしいということですかね・・・(^^;
2010.06.27 19:58 | URL | #gcwYc2zw [edit]
はお says...""
なべさま

となると、コントロールユニット~センサー間の
ハーネスかもしれまれせんね(^^;

コントロールユニットのコネクタの35番とセンサーコネクタ間に断線がないかチェックですね。
2010.06.29 11:18 | URL | #Yf/JvvM. [edit]

LEAVE A REPLY






管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACKS

trackbackURL:http://haohao32.blog5.fc2.com/tb.php/127-f8726ac9
エバポレーターセンサー交換
長年悩まされ続けてきたエアコンの不調。 今まで、コンプレッサー交換、コントロールユニット交換、コントロールユニット半田盛り直し(「エアコンコントロールユニットの半田を盛り直す」)、サーミスタ交換(「サーミスタ交換」、「サーミスタ交換 その後」)と行って...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。