はおはお日記 

もう、いろいろだね

スポンサーサイト

on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エキマニスタッドボルト交換 ~その⑨ インマニガスケット剥がし

on   2 comments   0 trackback

インマニ


インマニ側にガスケットがキレイに貼り付いたままなのでこのまま

再使用してもいいんじゃね~と思いますが、カリカリ剥がして

いきたいと思います。



スクレーバーは切れるものを用意した方がいいですね。

あと軍手や作業用手袋をした方が安全です。



インマニの中にガスケットのカスが落ちないようにボロキレやらを
つめておきます。


ガスケットはくりますた



インマニは外れてるので中に入っても洗えばいいだけなんですが

洗う場合でも手間を減らすためです。




コツはインマニのアルミと紙ガスケットの間にスクレーパーの刃先を

刺していってお尻をハンマーで軽く叩いていくとはがれやすいかな!?

ガスケットの原型をなるべくとどめるようにした方が楽です。


まとめて取れたときは微妙に快感w



熱が入ってる6番や5番のあたりはガスケットが密着していて苦労します。


オイルか何か塗りたくった方がガスケットが柔らかくなって取り易く

なるもんなんですかね?



コレクタータンクのガスケットは熱が入っていないため楽に剥がせます。




さてさて、ついでにインマニ下の水ラインを換えちまいましょう!


インマニ裏



金属パイプ間のホースは廃盤で頼むと1mでてきますw

Φ16mmなのでバルクヘッドに近い他のホースも16mmなのでコイツを

使い回せば少しは安く上がりますね♪


12mm、10mmのボルトで止まってるので外してしまいます。



インマニとの接続部には液体ガスケットが塗ってあるので軽く

ゴムハンマーで叩くかマイナスドライバーを打ち込むとポロっと

外れます。


DSCF1074.jpg
水の入り口
とれたにょ



水のホースは得てして固着が激しいので無理やり外そうとして

金属部を曲げたり破損する恐れがあるので、交換するならば

カッターで軽く切ってホースを破壊して取っちゃうと楽です!


ホース破壊



ここで軽くヘッドを見てみましょう(^^)


燃焼室がオイルで湿ってるのはこんなもんなんですかね?



下がIN側上がEX側

左から4、5、6番
左から3,4番
左から1,2番



スタッドボルト折れはキレイに抜けて軽くサラってありま~す

流石プロの仕事デス。

DSCF1081.jpg
DSCF1082.jpg




作業はまだまだつづきますw


FC2 Blog Ranking



関連記事

-2 COMMENTS

まいな~ says..."No title"
着々とバラバラになっていきますね(爆)
8/31間に合いそうですか?。

頑張って仕上げてくださいね。
2008.08.01 16:46 | URL | #ntCWGXuI [edit]
はおはお says..."No title"
まいな~さま

今年最高の暑さにやられて作業が進みませんな~(汗

左手側は微妙に日陰なので右手だけ焼けてます(笑)
2008.08.05 13:23 | URL | #Yf/JvvM. [edit]

LEAVE A REPLY






管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACKS

trackbackURL:http://haohao32.blog5.fc2.com/tb.php/144-744561cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。