はおはお日記 

R32 スカイラインのメンテナンスを中心に書いてます!

タイベル確認とエンジン始動(^^ゞ

on   0 comments   0 trackback

年末に不動になって以降放置プレイしてました^^;
病み上がりに寒いところで作業して風邪引いたら
元も子もないので(゚Д゚)


が、土曜日は晴れの予報が雪。。。orz


日曜の晴れ間をついて午後は気温がそれなりだったので作業開始!


点火時期15度のでるクラセンの取り付け位置が怪しいのと
万が一タイベルがコマずれしたままエンジンを回して更にずれて
ヘッドがオシャカ
になると洒落にならないのでタイベルの1番上死点の
合いマークから確認します(^_^;)


フロントカバーを外し、

クラセンはずし


オルタのセンターボルトを回して、、、カップリングファンが邪魔やん!

なのでナットを外してずらす。

クランクプーリーを1番の圧縮上死点に合わせカムプーリーも合いマークに。

1番上死点IN
EX側


ズレてな~い、アレ(?_?)


カムプーリー間のコマ数を数えても問題なし。



コマズレはなし!?( ̄- ̄メ)


コマズレについて良く分からんので詳しいマニアな人に聞いてみる(・∀・)ノ



はお「エンジン掛からんのでタイベルの合いマークみてるのよ。
 合いマーク三点合致してるけど、これでズレてることあるの?」


マニア「三点合ってればずれてることはないですよ~」
   「中古インジェクターは噴射がダメなのがあるんです」
   「それでプラグが濡れて火花飛ばないとか?燃圧はどうです?」


は「燃圧計はこれからだ~いヽ(^o^)丿 調整式レギュレーターつけたけどね♪


マ「(゚Д゚)ハァ?」



調整式レギュレーターはGTR燃料ポンプを使っていた人から
譲ってもらったものをそのままつけたんですわ('_')

自分のNISMOポンプだから燃圧は少し高めになるだろうなぁと
思いながらも誤差の範囲だろうと調整なしでエンジン掛かったのw

燃圧計の手配が間に合わなかったのでそのまま車検場に行ったんです(滝汗


可能性としてあるのは

燃圧高すぎ → 寒いと十分に霧化せずプラグ湿る → エンジン掛からず

そういえば12/25の朝はとても寒い日でした・・・






これでエンジン掛かったらガチでそれかもしれないデース。


IGN ON!



「ブヒーン!!!」


エンジン掛かったよ^^;



ウヒャ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!!


爆 発 が キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!




はい、素直に燃圧計取り付けに入りますヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

その前にアイドルが落ち着かなかったのでAACを清掃済みのに交換します。

AAC交換


ボルト四本外してガスケットを新品に交換して取り付け完了。


インマニ側真っ黒
AAC取り付け



次は燃圧計取付です(・∀・)ノ

FC2 Blog Ranking




関連記事

LEAVE A REPLY






管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACKS

trackbackURL:http://haohao32.blog5.fc2.com/tb.php/205-9aa38942