はおはお日記 

もう、いろいろだね

オイル漏れ顛末

on   0 comments   0 trackback

タービン下側から漏れていたオイル・・・

ダダ漏れで道路から駐車場までオイル跡が点々とついておりました。


どこから漏れていたのか!?

候補は
1)リターンチューブ~エンジン側ゴムホースとの接続部

2)タービン下側~リターンチューブのガスケット


ゴムホースがギリギリで入るかどうかで純正ホースバンドの跡が
残っているようなものをそのまま使ったため、通常のホースバンドを
使っても十分な締め付けが出来なかったのではと推測。

*オイルホースはパワステ用に買ったものは太くて
 取り回しができなかった(汗

で、ホームセンターで売ってるような耐油耐圧ホースは60度までのしか
見つからなかったのでHKSの補修部品のオイルホースを注文したのでした。


週末に車を上げて二度びっくり(^^;

いや、漏れもれです(滝汗

ガスケット付近は漏れたにしては濡れてる範囲がちとおかしいので
1)のゴムホース部から漏れたような感じでした。


さくさくとホース交換して終了と思いきや・・・

HKS耐油ホース、Φ19ですが内径が少々小さくエンジン側ニップルの
抜け止めに入らないっすヨ~(>_<)

下からだと体勢が悪くて力が入らんとです。



仕方が無いので外形20ミリ程度のソケットを差し込んで
ほんの少し穴を広げ中。。


タービン下ろして上から入れたほうが早かったかな?(?_?)

*デジカメ貸し出し中のため画像なしw

FC2 Blog Ranking




関連記事

LEAVE A REPLY






管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACKS

trackbackURL:http://haohao32.blog5.fc2.com/tb.php/213-859e7b63