はおはお日記 

R32 スカイラインのメンテナンスを中心に書いてます!

いざ、小笠原へ その13 『ケータ島上陸作戦』

on   0 comments   0 trackback

<続き>

お昼前にはケータ島に到着です!

島に上陸する人とドルフィンスイムを続ける人に分かれて行動開始。

島の周りは浅瀬のため、上陸部隊は泳いでいきます。

「ケータ島上陸作戦」(≧∇≦)b

荷物を持って泳ぐんですが、相変わらずオバサンより遅い自分。

こんな時ほど「足ヒレ」が憎らしく思えたことはないです

ケータ島 海岸


最後のグループでヒィヒィいいながら上陸です(^^;

ふと目をやると小笠原固有種の植生があって癒されます

ケータ島 植生

ケータ島 植生 ②


ケータ島は戦時中は日本軍の基地がありましたが、戦場にはならなかった

そうです。

しかし、戦後アメリカ軍が軍施設を艦砲射撃練習の標的に

したため、島はボロクソになっちまったそうです。

その上、ヤギの食害により植生が危なくなった時がありましたが

ヤギの駆除に成功して昔の姿を取り戻しつつあるそうです。

日本軍基地跡


日本軍の痕跡


平和なケータ島


島の探検が済んだら、お昼です!

ユースホステルのおにぎり弁当(^^)

弁当といっても小笠原の塩を使ったおにぎりとタクアンだけなんですが

この青空の下で食べると、とても美味しく感じられます~♪

湾内でシュノーケリングして写真を撮って見ました!

海の中。さんご


そうこうしているうちに迎えの船がやってきたので泳いで戻ります。

沖合いにでてドルフィンスイム!

写真がないのはイルカが素早くて間に合わなかったのです(>_<)

そんなこんなで日が暮れていきます

夕焼け

関連記事

Category :

LEAVE A REPLY






管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACKS

trackbackURL:http://haohao32.blog5.fc2.com/tb.php/24-39e2fa5e