はおはお日記 

R32 スカイラインのメンテナンスを中心に書いてます!

R32//デフ脱着 その3

on   4 comments   0 trackback

⑤マフラーフロントピース撤去
DSCF1890.jpg


触媒とマフラーフロントピースを切り離します。
当然、ボルトは錆び錆なので潤滑剤は必須です!

フロアとのマフラーハンガーのボルトを取るときは十分に注意が必要です。

なかなか抜けないと油断してるとマフラーが落ちてきますんで。。。




ボルトをウリウリしてたらマフラーのフランジが顔に落ちてきた。。。。



錆が口に入って吐き出してみるとなんか白いものが( ̄Д ̄;;


前歯が少し欠けてた。。。orz



⑥キャリパー切り離し
DSCF1895.jpg


ナックルからキャリパーを切り離してタイラップなどで固定し
メンバー降ろす際に干渉しないようにします。

ブレーキホースを引きちぎったらしゃれになりませんから(^^;;;;;



⑦サイドブレーキワイヤー切り離し
室内と繋がるワイヤーとドラムブレーキから伸びるワイヤーを切り離します。

フロアに固定されている10ミリのナットを外して四角い取付金具を捻ると切り離せます。
DSCF1891.jpg


DSCF1892.jpg


メンバー上側にも10ミリのボルトで固定されているので忘れずに外してください。





ここまでの作業で昼前になったのでここいらで飯にしようと!


メニューはパンとカップラーメンですがな。

簡単に済ませて作業をサクサク進めないと日差しに焼き殺されますw



ラーメンと魔法瓶を取り出しまして、、、


箸はと・・・




箸がねぇ ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!!



パン。

お昼は焼きそばパン1ヶのみ。。。


ウチ、燃費悪いねん。

平熱が夏場だと37度もあるねん。。。

代謝がいいねん。。。。




今にして思えばラーメンにスープの粉を振り掛けてそのままカジれば
おなかの中でラーメンになるじゃんね~♪




そんなわけねぇから(ノ△・。)


⑧ナックル切り離し
アーム類のボルトナットを緩めるとナックルを切り離せます。

ハイキャスのタイロッドエンドの切り離しにはタイロッドエンドプーラーよりも
二本爪か三本爪プーラーの方が使ったほうがいいです。


タイロッドエンドプーラーだとネジ山を舐めることがままありますんで。。。
舐めたらテーパーにヤスリで削ればどうにかなりますがね~


ナックルAssy+ドラシャはかなり重いので腰と腕力に自信がなければ
ローターは外したほうがいいです。

ローターって結構重いんでやんす。



ほら、ナックルがAssyで生まれましたよ~
DSCF1893.jpg


ナックルも外れてリア周りがスッキリしました!
DSCF1895.jpg



後はメンバーを降ろせばようやくデフのナットにアクセスできます(笑



耐え難いくらい気温が上がってきたので今日はここまでで撤収~



いろいろ大変なことが起きて気分は↓な感じです。。。(´・ω・`)ショボーン


f9ab4aa5.jpg



関連記事

4 COMMENTS

かこ says...""
コノ暑さの中、連日よくやりますねぇ・・・
次回からチキンラーメンにすれば、箸がなくてもそのままかじればOKv-218

ん、あれれ?
なんで平日にそんなに毎日作業してんの(できてんの)?
2010.09.10 18:58 | URL | #- [edit]
はお says...""
かこさま

日曜にやった作業を三日間に分けて書いてるだけw
2010.09.10 19:20 | URL | #Yf/JvvM. [edit]
HR says...""
>前歯が少し欠けてた。。。orz

ビバ、軽量化(笑
2010.09.11 00:19 | URL | #WG6g24to [edit]
はお says...""
HRさま
そんな軽量化はいやです( ̄□ ̄;)
2010.09.13 15:08 | URL | #Yf/JvvM. [edit]

LEAVE A REPLY






管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACKS

trackbackURL:http://haohao32.blog5.fc2.com/tb.php/329-d82228d9