はおはお日記 

R32 スカイラインのメンテナンスを中心に書いてます!

スポンサーサイト

on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R32//ハイキャスキャンセルロッド取り付け

on   0 comments   0 trackback

まずはドライブシャフトを規定値で締め付けます。
(6.5-8キロなので中間値7.3キロくらい)
DSCF2063.jpg



ハイキャスキャンセルロッド取り付けナットは19ミリで締め付けトルクは
8.6-11キロ、中心値9.8キロ
DSCF2064.jpg



ハイキャスのパワーシリンダーは右側が長穴になってるんですが
キャンセルロッドは左側は長穴。なんでなんですかね~?
DSCF2066.jpg


ロッドを車体に取り付けて仮締め
DSCF2067.jpg


ここで本締めしてしまうとエンド部分がボールジョイントに入らない
ということになってしまったりします。



右側は無事にボールジョイントに入りそうです。
DSCF2065.jpg

エンド部分のナットの締め付けトルクはは4.6-6.1キロ、中心値5.4キロ



でもね、、、左側はどうしても入らない(・ω・)
DSCF2070.jpg


タイロッドエンドを伸ばそうとしてもナットが固着してます( ̄~ ̄;)

タイロッドエンドのネジ山の長さをノギスで測っておいてから
必殺のCRC556+足げりで緩める。


DSCF2072.jpg

微妙にマフラーのリアピースが邪魔なので外してしまいます。
どうせ外すなら最初から・・・左のドライブシャフト締めるの大変だったのよ( ̄Д ̄;;


タイロッドエンドの長さを調整してボールジョイントに差し込み
ハンマーで軽く叩いてナットが掛かる程度にします。

エンド部のナットを規定トルクで締め付け。

最後にキャンセルロッドを規定トルクで締め付けてマフラーリアピースを
取り付けて完了!

これでまともに動く車になったよ!!!(・∀・)イイ

関連記事

LEAVE A REPLY






管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACKS

trackbackURL:http://haohao32.blog5.fc2.com/tb.php/352-df55776c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。