はおはお日記 

もう、いろいろだね

R32 // 中華キーレスの取り付け!その1

on   0 comments   0 trackback

ヤフオクで購入した中華製キーレス

付属ナットの実力は先日お見せしたとおり(笑

それだけではないのだ!!!


ヒューズがなにやら怪しい!(´・ω`・)エッ?

DSCF2121.jpg



説明書とヒューズのアンペア数が違うよ

メインヒューズが説明書では20A→現物15A

説明書が間違ってるんじゃないよ、現物合わせだよ★彡



ドアロックモーターには25Aを使えと。。。「普通の」は20Aまでしか売ってねえです。

それ以上はスローブローヒューズとかになりますよねぇ。。。

これは仕方が無いので20A管ヒューズで対応



プッシュスイッチがあまりにもチープ

ちなみに付属のスイッチパネルに取り付けるとシルバーの押さえ蓋がしまらないよ!

不良じゃないよ、仕様だよ☆彡



常時電源線が三本、アース線が三本だけれども一本にまとまってないよ

これも仕様だよ、しょうがないよ


→アースは一本に、常時電源はメインとドアロックモーター用の2本にまとめた

しかし、この時点で配線がぐちゃぐちゃですねぇ(^▽^;)

DSCF2125.jpg


バッ直電源配線にギボシ加工

丸ゴム付きがバッテリー側にヒューズ20Aをつけたもの。忘れるなよ~>自分

DSCF2124.jpg

グロメットを外してここからドアロックモーター線を出します

DSCF2126.jpg

ドアロックタイマーを外すとAピラーの中にスポンジがいます

DSCF2127.jpg

配線通しを使って下から上に出そうとするも寒くて体が言うことを効かない(^▽^;)

DSCF2128.jpg

キーレス本体側のカプラーからコネクタを外して上から配線を落とすですよ~

DSCF2129.jpg DSCF2130.jpg

変なこだわりで純正配線と同じようにグロメットを通そうとしたのが運の尽き

グロメットの根元はハーネステープでぐるぐる巻きにされてやんの(^_^;)

かじかむ手でハーネスを傷つけないように苦労したよ(・∀・)イイ

DSCF2131.jpg

グロメットを戻した段階で寒さに耐え切れなくなった(´Д⊂グスン

あまりの寒さに((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルで風を避けて暖を取っても

震えが止まらなくて作業中止


DSCF2133.jpg

そういえば茨城では筑波山の方の国道でホントに地平線が見えんだってさ~



関連記事

LEAVE A REPLY






管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACKS

trackbackURL:http://haohao32.blog5.fc2.com/tb.php/373-1fe5d7f3