はおはお日記 

R32 スカイラインのメンテナンスを中心に書いてます!

スポンサーサイト

on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R32 デリバリーパイプ燃料ホース交換

on   2 comments   0 trackback

R32 デリバリーパイプ燃料ホース交換

エンジンルーム内、燃料タンクの燃料ホースは「ほぼ」日産純正のものに
交換していますが、「悪夢のStarFlexホース」が使われているところが
残り一箇所あったんです。(;´Д`)

 *悪夢のStarFlexホース:振動のある場所だと、交換1年ちょっとでヒビ割れ
            2年経たずに燃料が漏れる汎用燃料ホース。。。orz 


コレクタータンクの下のインジェクターデリバリーパイプにある
約15センチほどの燃料ホース。
ここは振動も少ないためにガソリンが漏れることもなかったんですが。。。


異様にガソリン臭いのでエンジンルームを見てみると
該当箇所からガソリン駄々漏れ(´・ω・`)

DSCF2378.jpg


インマニ内側で作業性が悪く腰も心配ですが交換しますよ ^^ノ


タワーバー、エアインレットパイプ、スロットルを外します。

DSCF2379.jpg

エアホースやウォーターホースやコネクタも沢山ありますw

ウォーターホースを外すとクーラントが飛び出したり。。。
DSCF2381.jpg


スロットルワイヤーも取り外し
DSCF2382.jpgDSCF2380.jpg


スロットル本体は6ミリのヘックスボルトで止まってますが
3/8ビットアダプターだとスロットル本体に干渉しちゃいます。
DSCF2383.jpg


1/4のアダプターだと干渉しないので楽ちん☆彡
DSCF2384.jpg

L字型のヘックスレンチでスロットルを外すのはかなり大変だと思う。
やっぱり固着してますからね~


*スロットルの取り付けボルトの取り外し順は対角線に左下、右上、右下、左上、
取り付け時は逆順。締め付け時は二段自締めでトルクはそれぞれ1.0kg、2.0kg


外したスロットルの内側にはカーボンが(*_*)
エンジンコンディショナーとブレーキクリーナーで綺麗にしましょう♪
DSCF2385.jpg
DSCF2386.jpg

DSCF2393.jpg
DSCF2394.jpg


今までここの燃料ホース交換を躊躇していた理由。
ネジがあっち向いてます(汁
ホースも怪しげなヒビがあります(´・ω・`)
DSCF2387.jpg


フューエルダンパー側のホースクランプを緩めて
こいつをマイナスドライバーで叩いて上手いこと回す。
DSCF2388.jpg


うまく回ったのでホースバンドを緩めてホースを外す。
DSCF2389.jpg


外す。。。orz
DSCF2390.jpg


純正新品の燃料ホースを同じ長さに切り出して取付。

エアレギュレーターとそのホースを外して作業スペースを確保しなかったんで
時間ばっかりかかっちゃいました。

エアレギュレーターとエアホース外したら・・・3分も掛からず完了。
DSCF2392.jpg

やはり、素人作業では邪魔なものはどんどん外すべきですなぁ


スロットルガスケットを新品にして組み直して修理完了!
DSCF2395.jpg


関連記事

-2 COMMENTS

ひろっき~ says..."スロットルって・・・"
スロットルの黒いカーボンみたいなの、掃除するとアイドリング不安定にならない?
たしか意図的にグリス塗ってあった気が・・・
2014.06.13 01:17 | URL | #- [edit]
はお says..."えっっっ"
Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!
そんなことは今日はじめて聞いたァァァ


アイドルが上がってスロポジ調整かなぁと思ってたんだが^^;
2014.06.13 23:54 | URL | #HfMzn2gY [edit]

LEAVE A REPLY






管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACKS

trackbackURL:http://haohao32.blog5.fc2.com/tb.php/434-d8b6ea1d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。