はおはお日記 

R32 スカイラインのメンテナンスを中心に書いてます!

R32// 錆との戰い。。。orz

on   0 comments   0 trackback

ウチの車は自分が買って以来、青空駐車です!!!
屋根がないので雨ざらし。

自動車鋼板には防錆処理がされてますが、製造後二十年以上経つと
さすがに限界が見えてきます。

それでも1970年台~1980年代前半の車に比べれば
かなりマシですよね。

子供の頃に親が乗ってたB210サニーは10年経ったらサイドシルやら
色々錆びまくってた気がします^^;;;

親から譲り受けたT150カリーナもダンプに突っ込まれた際の
板金修理などでリアセクションは錆の嵐

その頃に買った錆取りケミカルを今更ながら使うとはwww

ソフト99の錆落としセット


黄色いボトルの錆取り剤と青いボトルの防錆油
鋼板の表面に発生した薄い錆なら綺麗に落とせます。
ある程度深い錆の場合、サンドペーパーである程度
錆を落とした方が作業は早いです

ホルツ サビ止めペイント


錆落としで地金出しまでした場合、通常のタッチアップだけでは数年後に
錆びてしまったりするんですよ^^;

そこで今回は特殊塗料に防錆剤が配合されたこいつを使ってみます。

トランク、ボディ側の塗膜は表面に薄く錆びていただけなので
錆取り剤を塗っただけで綺麗になりました。
DSCF2402.jpg

左フロントドアの錆び
DSCF2438.jpg

錆取り剤だけではなかなか錆が落ちなかったので600番と1000番のサンドペーパーで地金出し
DSCF2443.jpg

錆止めペイント塗布
DSCF2444.jpg

フロントフェンダーのプレス端部の裏側に錆が発生してるんで
今度はフェンダー外差ないとダメね >_<

関連記事

LEAVE A REPLY






管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACKS

trackbackURL:http://haohao32.blog5.fc2.com/tb.php/441-ba3ea2e1