はおはお日記 

R32 スカイラインのメンテナンスを中心に書いてます!

スポンサーサイト

on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R32// モードドアアクチュエーターの分解と修理 その①

on   0 comments   0 trackback

R32のエアコンの吹き出し口が切り替わらなくなりました(´・ω・`)

デフロスタ以外動きませんw

この酷暑にエアコンレスは自殺行為なので、エアコンを修理します^^


モードドアアクチュエーターが動かくなくなっているので分解修理します。


運転席側のロアパネル(ハンドルの下側の膝の上)を外すと
ヒーターコアの右側にこいつが張り付いています。

IMGP0848.jpg

ステーに留められているネジ2本を外すと本体だけになります。

爪を外しながらうまくアクチュエーターを分解します。
爪が割れてしまっても、ステーの固定ネジがアクチュエーターごと
共締めする形なので特に問題はないです。

IMGP0850.jpg

モーターの配線のハンダを吸い取りウォームギアも外さないとバラせません。
IMGP0851.jpg
IMGP0852.jpg

ステーター側の接点は特に異常なし。
ギア裏側の接点も特におかしくないが、接点を少し起こす。

グリースはカラカラに乾いていたので、シリコングリースを塗って
再度組み立てた。

これでちゃんと動くのかなぁ?


[結論]
車のハーネスに取り付けたところ、動きませんでした^^;;;
中古部品調達ですねぇー

つづく

関連記事

LEAVE A REPLY






管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACKS

trackbackURL:http://haohao32.blog5.fc2.com/tb.php/443-398c4946
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。