はおはお日記 

R32 スカイラインのメンテナンスを中心に書いてます!

スポンサーサイト

on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R32// モードドアアクチュエーターの分解と修理 その②

on   0 comments   0 trackback

前回からの続き

モードドアアクチュエーターは7年前だと5,040円

しかしながら、今では新品で1万をとっくに超えて15,000円くらいするみたいです^^;;;


ヤフオクでヒーターコアごと出品されてるものを500円で落札。
送料は1750円。。。 (´・ω・`)

モードドアとエアミックスドアのアクチュエーター2つ手に入れたと思えば^_^;
DSCF2450.jpg
DSCF2452.jpg

モードドアアクチュエーター摘出。
DSCF2453.jpg

ヒーターコア丸ごとだから箱がでかいな・・・


早速、車両側のハーネスに取り付けて「MODE」スイッチを押す
DSCF2456.jpg
こいつ、動くよ~
「ジー」


もう一度押す。
「ジー」


この「ジー」音はネット検索でみかけた
「アクチュエーターが壊れる前」の音だぁぁぁ(´・ω・`)


吹き出し口をデフロスタにしてキーOFF。



ここで"不具合品"と"もうすぐ不具合品"を見比べてみる。
上が元からついてた後期型、下が前期型
DSCF2457.jpg

ネジの数が違うね。
中までばらしてみると"もうすぐ不具合品"の一番右のローターのガタが
少し大きい気がする。

ロッドホルダーの位置をデフロスタ位置に合わせるたら
"不具合品"が復活するんじゃねと淡い期待で再組込。
DSCF2458.jpg

DSCF2459.jpg
DSCF2460.jpg

普通に動きやがった^^;
しかも、"もうすぐ不具合品"とは違いスムーズに静かに動作してる。。。





エアコンパネルでボタンを押しても反応が鈍いところがあるので
パネルとハーネスの接触不良があるみたっス(;・∀・)

それでモードドアも動かなくなったのかなぁと。。。orz


手に入れた"もうすぐ不具合品"もガタのあるローターに
ワッシャーかませてやれば十分に使えるものになるでしょうね☆彡

関連記事

LEAVE A REPLY






管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACKS

trackbackURL:http://haohao32.blog5.fc2.com/tb.php/444-3d426044
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。