はおはお日記 

R32 スカイラインのメンテナンスを中心に書いてます!

スポンサーサイト

on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R32 エーモン電源取り出しターミナル取り付け

on   0 comments   0 trackback

予定ではユーザー車検の記事でしたが時期を逸したので
見送ることにします(-_-;)

ブログにレスポンシブルデザインのテンプレを採用して
PCもスマホもタブレットも共通のデザインにしようとしたのですが
FC2ではいいのが見つかりませんでした。
当面の間はPCとスマホでテンプレを分けるしかなさそうです^^;



R32のバッテリーターミナルから+電源を分岐させるために
ターミナル端子の間に丸型端子を挟み込んでいましたが
見かけが不格好で赤いプラスチックカバーがシッカリと
ハマらずタイラップやビニールテープで固定していました。

ビニテが経年劣化で剥がれてカバーが無くなる前に手を打ちます。

◎エーモン 電源取り出しターミナル
DSCF2562.jpg

このままだと長ボルトがカバーに干渉して取り付けられません。

よって純正のカバーを金切りバサミなどで干渉箇所を切り取ります。
DSCF2563.jpg


エーモンHPの取付図のとおりには付きません。

純正ナットでターミナル端子を取り付けてキット付属の高ナットを締め込み
電源取り出しターミナルをいれて最後に適当なナットで固定します。
DSCF2564.jpg

↑画像では純正ナット+ナットで締め込んでいますが、これだと赤い
バッテリー端子部品と電源取り出しターミナルが干渉してしまいます。


あってもなくてもいいような部品ですが気分の問題かなぁとw
関連記事

LEAVE A REPLY






管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACKS

trackbackURL:http://haohao32.blog5.fc2.com/tb.php/466-63324483
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。