はおはお日記 

R32 スカイラインのメンテナンスを中心に書いてます!

HCR32 アイドル不調の原因調査 その③

on   0 comments   0 trackback

前々回前回の作業の続きです^^;


破れたエアホース部品が入荷したので新品に交換して
アイドル不調の原因を調べていきます♪

14060-72L00 HOSE-AIR 910円
14060-72L10 HOSE-AIR 640円
DSCF2758.jpg

●新品と旧品の比較
25年の劣化でボロボロで硬化してます。

14060-72L00 HOSE-AIR
DSCF2760.jpg

14060-72L10 HOSE-AIR
DSCF2759.jpg

スロットルを外した方が交換しやすいので躊躇なく外します。
急がば回れというように邪魔なものは外したほうが
作業が早かったりします^^
DSCF2757.jpg


ホースを元通り組み付けて完成^^

エンジン始動してみると、、、エアフロ清掃やドライファストルブが
効いたのかアイドルは若干改善しまたがハンチングは
相変わらずです。

エンジン始動直後にアイドル回転数が異常あがることが
たまにあるので、スロットルセンサー辺りが怪しいと睨みます。

スロットルポジションセンサーの電圧値を追加メーターで確認すると
スロットル開度0%で4.4V(正常値は5V) 

取り付け位置がズレのための不具合か、センサー自体の不具合を
切り分けるために取り付け位置を調整します。

取付ボルトを調整して電圧値を5Vにするとアイドリングは
かなりマシになりました^^

これでしばらく様子を見てダメなら部品交換ですね^^;

関連記事

LEAVE A REPLY






管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACKS

trackbackURL:http://haohao32.blog5.fc2.com/tb.php/479-90d47eef